FC2ブログ
シンセイ建設スタッフがイベント情報や日々感じた事をお伝えします。
屋根の上を見てみると・・・
2009年07月26日 (日) | 編集 |
本日はリファインおおぶの峯岸がお伝えします

突然ですが皆さん、「鍾馗」さんってご存知ですか

昔からある住宅街を歩いていて、ふと見上げると何かが屋根の上に銅像がのっています。

鍾馗さん

拡大してみると・・・
拡大してみると・・・

なんとも勇ましいお顔立ちをしています。

この鍾馗さんはお向かいに鬼瓦がある家の場合には、鐘馗さんを正面から向かい合うように据えます。近所の人間関係を保ちつつも鬼瓦によって除けられた災いが我が家に降りかからないよう、屋根に鐘馗像を据え、また、「虚」「耗」という鬼をも負かしたという伝承から、鬼より更に強い魔除けとして考えられていったそうです。

現在、瓦鍾馗さんのあるところは、兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、三重県、愛知県、と何故か離れて埼玉県だそうです。

皆さんのお宅の近くの屋根を見てみてください
鐘馗さんがいるかもしれません

ちなみに私が地元を散策したところ、10体の鐘馗さんを発見しました
お宅によって鐘馗さんの顔立ちが違うので探してみると楽しいですよ

スポンサーサイト



テーマ:建設業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック