FC2ブログ
シンセイ建設スタッフがイベント情報や日々感じた事をお伝えします。
読書の秋です。
2009年09月20日 (日) | 編集 |
以前「難しい…です。」でご紹介した、トルストイの人生論をやっとこさ読破しました。

あまりに難しいので、飽きて間に何冊も別の本を読んでしまいました。

とても読みづらかったので、読み物としてはお勧めできませんが、
内容は「こういう考え方もあるんだ。」と感じる面白いものでした。

要約すると、

「個人の欲を捨てて、人の為にに生きるのが真の幸福」
「理性的な生命に死はない」
「苦しみの原因は迷いであり、迷いを解決すれば苦しみはなくなる」

と、言った様な事らしいです。(私の解釈なので、違うかもしれませんが…)

人それぞれ、信条、考え方、大事にしていること、色々あると思いますが、
トルストイさんは人生論の内容を自分の基盤にして生きていたのでしょうね。

私もいつかそんなしっかりした考えを持ちたいものです。


昨日は筒井康隆さんの日本以外全部沈没を読みました。

世の中を皮肉っていて面白いのですが、
勉強が苦手の私は歴史的有名人のパロディを理解するのが大変でした。
歴史や社会なんか大嫌いだという方も、こんな見方なら楽しく勉強できるかも。
(下品でむちゃくちゃな部分も多いので嫌いな方は要注意です。)


因みに、今朝読み出した本はカミュ異邦人
まだ冒頭部分を読んだだけなので、どんな話か楽しみです



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック