FC2ブログ
シンセイ建設スタッフがイベント情報や日々感じた事をお伝えします。
入学式
2010年04月07日 (水) | 編集 |
皆様こんにちは。
今日は昨日の暑いくらいの気温にかわって、
また寒の戻りで肌寒いですね
こんなにも気温の変化がありますと、
体調を崩しがちですので、お気を付けくださいね。

 さて昨日は、私の下の娘の小学校の入学式でした
昨日は本当に暖かく、晴天で、桜の花も満開で、本当に入学式日和。
真新しい帽子をかぶり、おめかししてニコニコ笑顔の娘と、
これから6年間を過ごす小学校へ手を繋いで向かいました。

 桜の前で写真を撮って、教室へと向かいます。
仲の良いお友達と同じクラスで一安心
それでも初めて入る学校の教室と、新しいお友達、環境に当然ドキドキ
緊張した様子でした。

 体育館に移動し、式が始まり、入場から私はとても感動してしまいました。
1年生は6年生のお兄さん、お姉さんと手を繋いで、更に、入場口のところで
校長先生と握手をしてから入場してくるのです。
校長先生はひざを床に着け、子供の目線になって
『○○さん、入学おめでとう。校長先生です。一緒に楽しく頑張ろう!』
などと、一人ずつに熱心に声をかけていらっしゃいました。
私は上の娘が既に小学校でお世話になっていますし、私にとっても出身校なので、
学校の良い雰囲気は知っているつもりでしたが、昨日はまた改めて感動を頂きました
これで初めて子供さんを小学校に通わせる親御さんにとっても、
子供たちにとっても、安心できたのではないかと思いました。

 子供にとってはもちろん、人生において人との出逢いはとても大切です。
出逢う人によって人生が良くも、悪くも変わると言っても過言ではありません。
当然良い出逢いを沢山し、沢山の良い経験をし、素晴らしい、誇らしい人生を歩んで欲しいと親は願います
でもそのためにはもちろん自分も努力し、笑顔で居ることも大切ですよね

 今朝からまだまだ大きく感じるランドセルを背負って小学校へ通学していきました。
つい先日まで朝は保育園に送って行っていた事を思うと、楽にはなるので嬉しい反面、
ちょっぴり淋しい気もします。子供の成長とはそんなものなのかも知れませんね。

 昨日は色々な事を考えさせられる一日だったと同時に、
本当に素晴らしい、気持ちの良い一日でした
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック