FC2ブログ
シンセイ建設スタッフがイベント情報や日々感じた事をお伝えします。
*現場レポート*新築住宅【上棟式編】
2010年09月23日 (木) | 編集 |
*9月18日(上棟式)* 

『上棟式』とは、柱・梁・桁などの骨組みが完成した後に行う儀式のことで、
棟上げまで済んだことを感謝し、今後新築の家に災難がないよう、
また棟梁自身が建物が完成するまで、災いが起こらないようにとの
願いを込めて行うものです。

上棟式では、お供え物が用意されます。

CIMG0937-1.jpg

まず家の4隅の柱に酒、水と塩、米、餅を撒いて
天地四方の神を拝みます。

CIMG0938-1.jpg

CIMG0951-1.jpg

そして、お供えの前で2礼2拍1礼をし、工事の無事を祈願しました。

DSCN4965-2.jpg


続いて、お酒とあたりめで乾杯してから
一同で祝い歌を。

CIMG0946-1.jpg


最後にサプライズとしてご主人様から奥様へ
花束のプレゼントを用意させていただきました。

CIMG0952-1.jpg

ご主人様が花束を奥様へお渡しする時に
一言言われたのですが、それを聞いた奥様も笑顔で
とても素敵なご夫婦だなと思いました☆

当日はお施主様のご家族皆様が笑顔で、
とても嬉しく感じました。


この上棟式ですが、現代ではやらない人も増えてきたと聞きます。
やるやらないは施主様の意向次第ですが、一生に一度あるかない
かのことですし、着工までに何度も意見を交わし、
決められた図面のものが、無事に形として出来上がったことを見届け、
今回儀式を行ったお施主様にとって
素敵な思い出になったのではないでしょうか☆☆






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック