FC2ブログ
シンセイ建設スタッフがイベント情報や日々感じた事をお伝えします。
難しい…です。
2009年06月02日 (火) | 編集 |
相変わらず通勤時に本を読んでおります。

私が本を選ぶ基準は目が留まったかどうかなので、
画集、小説、漫画、実用書、雑誌…ジャンルもゴチャゴチャです。

今読んでいる本は、トルストイという方の「人生論」という本です。
まだ序盤ですが、小難しく書いてあるのでもう挫折気味です。

どうやら、

人は自分の幸福のためのみに生きているが、
そのうち自分の幸福が他者とかかわりあっていることを知る。
そして、老子の「生命とは、幸福を得るための謙遜と卑下の道である。」や
キリストの「生命とは、神と隣人に対する愛であり、人に幸福をもたらす愛である。」
等という考えにたどり着く。

ということらしいです。

確かに、他者を尊重出来る方は幸せそうに見えることが多いです。

誰かを不幸にして得たものなんて、一時の快楽でしかありませんものね。
そんなもの、虚しいだけです。
自分を大事にして、人も大事にして生きていきたいものです。

トルストイさんは良いこと言いますね。
ガンディーさんに影響を与えたって今調べてみて初めて知りました。
しかもこの本哲学書だったんですね…最初のページだけ読んで小説かと…)

とりあえず…頑張って残りを読みます

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック